トンビが鷹を生むかもね

勉強嫌いで宿題せずに大人になったのに我が子は学習習慣がついてる不思議

50歳ニートがプログラマーを目指してみることにした

本年をもって40代が終わる。

つまり、今

私は49歳です。

 

49歳といえば人生が軌道に乗って安定しつつも日々責任のある仕事に追われこんなブログなんて書いてる暇はない。

 

そういう状態こそ理想なのかも知れない。

 

 

私、49歳ニート家族ありです

50歳を迎えるにあたって、私は大きな失敗をした。

23歳から会社員として働き

たまたま覚えたアフィリエイトで37歳から自営業となり

40代の10年間でそれなりの金額を手に入れた。

 

しかし、

 

お金の使い方を知らずに「たまたま大金を手にした」ことで、人生がいろいろ動いた。

 

簡単に表現すれば

散財に次ぐ散財

 

「毎月7桁万円がほっといても入ってくる」

 

はウソじゃなかった。

 

ただし、そのお金は永遠に入り続けるものではなかった。

 

競争相手の少ない時代のアフィリエイトでは稼げたが、今の優秀なアフィリエイターやブロガーが活躍し企業参入が飽和したアフィリエイト環境では私のような人間では太刀打ちできない。

 

私は終わった。。

 

お金がなくなったので働きたい

話をはしょって申し訳ないが、

今は過去の武勇伝とか全く話す気もない。

 

 

ただただ、自身のお金の使い方に問題があり、経済的に非常に困窮した状態となり、愛する家族へも迷惑をかけそうなほど。

 

とにかく年明けたら私立高校の学費を払うのにも困るレベル。

 

妹は中1

女の子は嫁入りで不利になるといけないので大学へは行かせたいと考えている。

 

しかし、男は腕一つで稼いで生きるほうがいいだろう。。

そう考え、

経済的理由による「学歴の桁不足」は息子にかぶってもらうことにした。

 

息子を高校中退にする代わりにプログラマーへの道を教える

年明けたら、学費払えない可能性高いから、お前、プログラミングの勉強しろ。

急いでRuby、HTML CSS javaScriptを覚えて来春からでもクラウドワークスとかランサーズで仕事取れるようになってくれ。

 

可能であれば、生活費もいれてくれ。、

 

妹のために

母のために

 

とんだ、トンビな父親で申し訳ない。

 

 

14年ものアフィリエイトで得た経験は無駄ではなかったと思うが、ここに来てお金がない、Googleに駆逐されて3年。

 

本当にどうしようもないので、私自身もエンジニアとなって少しでも労働による報酬を手に入れるべく、昨日からプログラミングの勉強を始めた。

 

勉強方法はProgate

 

Ruby、HTML、javaScript

これらをProgateにて勉強中

 

https://prog-8.com/dashboard

こういう便利なサービスが存在することに感謝する。

 

10年ほど前にもプログラミングの勉強をしようとしたことがある。

しかし、環境構築の段階で諦めた。

 

今もパソコン内にサーバーや各言語のプログラムをインストールすることはできてないが、それぞれのプログラミング言語を手軽にブラウザで学べるProgateの存在は今の私にとっては非常にありがたい。

 

人間、本当に困ったら意外と真面目に勉強できる

 

今はそんな感じでRuby on RailsでWEBアプリ開発の仕事ができる人間になるべく最初の最初の第一歩を踏み出した。

 

一億総プログラマー時代へ

そんな時代が来るのかどうか?は知りませんが、

50歳過ぎて転職とか、就職とか無理なので

仕事欲しけりゃプログラミング言語のひとつやふたつ出来とけ自分!

的な発想で勉強を始めました。

 

 

息子と一緒に学び

まだ16歳の息子が良い成長をしてくれれば嬉しいと思う。

 

同時に50歳になる私も他の50代の方に参考にしてもらえるようなこの時代の稼ぎ方を身に着けていきたいと思う。

 

 

ここまで読んで頂いた皆様にはお礼を申し上げるとともに

 

ぜひ、応援してほしい。

 

そうお伝えして締めたいと思います。

 

 

最後までお付き合いくださり

ありがとうございます。